日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko

カテゴリ:パン( 50 )

練習(その3)

今日も朝からパン焼きの練習。

朝食分としてソーセージパンを焼いた。

去年、製パンを習ってもいないのに、勢いで受けた製パン技能士の実技試験で出たのが、このソーセージパンだった。

この時は緊張のあまり、計量ミス・卵を落として割る(材料は追加でもらえないので、この時点で指定されたレシピで作れないことになる)・ミキシングの水に氷(夏場で捏ね上がり温度が上がるため水を冷却する氷をくれるが使い方がわからず・笑)をそのまま入れ、一人だけ大音量でミキシングしてひんしゅくものだった。

ミスにミスを重ね、またそれを引きずり、最後の焼きまで失敗。

色黒で乾燥したソーセージパンが完成し、当然ながら不合格だった。

今日はのんびり作って、普通に美味しく完成。

これも今回の試験の山に入っているので、これが出たら次はいけるかな?

↓ソーセージパン(葉っぱ型、花型で作らなければいけない)
b0194098_15410370.jpg

b0194098_15412953.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-06-25 15:23 | パン | Comments(0)

練習(その2)

来週の金曜日が製パン技能士の実技試験。

私が受ける試験場でこの4月から6月現在まで試験で出されたパンのデータを集計し、ある程度山を張った。(笑)

今日はフリーの日なので家で練習。

先週は食パンを焼き、今日は山を張った中からあんパンとグリッシーニを焼いた。

生地は試験用ではなく、自分の好みの生地にして、あんこも朝から自分で炊いてみた。

市販のあんこはかなり甘いが、自分で作ると甘さも塩加減も最高。

↓あんパン
b0194098_16592758.jpg
教室では形成が全くダメだったが、今日はあんこをヘラで入れるコツがわかったし、押し型で押すタイミングにも注意したので成形は成功。

あんこもちゃんと中間に収まっていた。

↓グリッシーニ(黒ごま入り&粉チーズ入り)
b0194098_17174369.jpg
家のオーブンなので、31cmの長さにしかできないけど、これも伸ばし方(タイミング)の感じがつかめた。

ただし、焼きの温度が低かったようで、真っ直ぐにならず反れてしまった。

いつも教室で作った大量のパンを同じアパートのオンマ(6人家族)にもらってもらう。

今日も含めると週3になるので、パンばっかりいらんやろうな〜と気が引ける。←でも、食べきれないので電話する(汗)
[PR]
by 2010neko | 2017-06-23 16:47 | パン | Comments(2)
昨日はQ2のクラスのオンマ達3人と我が家でパンを作るモイム(集まり)をした。

きっかけは、Q2の小学校最初のクラス全体のお茶会。

そこで私が趣味でパンを作っているのを知ったオンマ達からパンを習いたい!と言われた。

Q2が小学校に入学したばかりの頃で、私もパンやお菓子を一緒に作る親しいママ友ができればいいな〜と思っていたので、引き受けた。←あくまで一緒に作る!ということで

前にも書いたが、自宅に初めての人達を呼ぶにはあまりにもガタガタの家だったので、ここのところ時間を見つけてはプチセルフリフォームをしていた。

今週はパン教室や学校行事以外は浴室・トイレの掃除&カビ取り、浴室の天井の壁紙の張替え、棚の整理等をし、もう毎日クタクタ。

モイム前日にはスムーズにことが運ぶよう(子供達が帰宅するまでにパンを2〜3回焼く予定で)準備もしっかりしておいた。←一抹の不安はあったので、レシピは準備せず


そして、当日。

朝10時半からスタートで一人のオンマだけ30分近く連絡なしで遅れてきた。

このオンマが来るまでの待ち時間は私もリラックスして、二人のオンマ達とお喋りをしていた。

そして、みんなが揃い、いざパンを作り始めたら、何か違和感が...。

オンマ達がお喋りに夢中になるのは、まあ仕方がない。

でも、パンを習いたいと思って遊びに来たなら、ある程度の情熱?が見えてもいいのでは?と思っていたところ、一人のオンマ(時間通りに来たオンマ)が「こんなに手間がかかるなら、お店のパンを買うわ!」と言い放った。

はっ?何ですって?

思うのは自由よ!

でも、この場で思ったことをすぐに口にするって...。

やはり一抹の不安は当たり、2人のオンマはパン作りに興味はなく、今後も作る予定はなさそう。←最初から適当に親睦会をし、ついでにパンを作って持って帰れればいいか〜みたいな...

もう一人のオンマはお菓子は焼くけど、今後パンはどうかな〜?という感じだった。

私だけパンの発酵や焼く作業の同時進行等でお喋りにも集中できず、最後の方は二度とオンマ達とこういう会はしない!と心に誓った。(笑)

↓一回目に焼いたパンでみんなでランチ
b0194098_16322364.jpg
ハムタマゴパンとウインナーパン、ビシソワーズ、ヘンプシード入りシリシリ、アボカドと海老のオーロラソースサラダ、カラーミニトマト

スープもサラダも韓国人が食べたことがないスタイルのものだったので、選択ミス?(汗)

やっぱりビビンミョン(甘辛汁なし混ぜ冷麺)にでもすれば良かった。

そんなこんなで怒涛の4時間が過ぎた。

みんなが帰って私が脱力していると、すぐにQ2が友達たちを連れ、家に帰って来た。←たまにやって来る

夕食は疲れたので、ランチの残りに冷凍食品で...。

何だかトホホなモイムだったが、いいこともあった。

まず、しばらくしてオンマ達からカカオでお礼のメッセージ(子供達が美味しく食べた等)が届いたが、みんな心根はいいかも...と感じられたこと。

後は手土産でアサヒビールやキッチンペーパーを貰ったこと。(笑)

何よりプチリフォーム&大掃除で家が少し快適になったこと。←これが一番の収穫

ただ、もうQ2のクラスのオンマ達と個人的にどうこうしたいという気持ちはなくなった。

あくまで、全体的な付き合いにし、今まで通り自分自身の友達というのを念頭におこうと思う。


今日は予定もなく、やっと気分もすっきりしたフリーの日。

昨日の夜中に出張から帰って来たナンピョンために韓国食の朝食を作った。

メニューは、昨日のモイムで料理好きなオンマが教えてくれた(私も好きな人気料理CEOである)ペク先生のスンドゥブチゲ。

自分で今まで作っていたスンドゥブチゲも悪くはなかったが、何かあっさりしすぎて、スンドゥブチゲは大好きなのに、自分のスンドゥブチゲは食べたい!と思えなかった。

で、今日はペク先生レシピで作ったら、ほぼお店の味になり大満足。←モイムの甲斐があったというもの!

↓ペク先生式に作り置きペーストを作ってのスンドゥブチゲ(おぼろ豆腐チゲ、今日はアサリ入り)
b0194098_17382123.jpg
このペーストを1回分ずつ冷凍しておけば、豆腐さえあれば好きな時にスンドゥブチゲが作れて便利。←ただし、この先生のレシピは味が濃いので醤油をかなり減量して作っている

そして、ナンピョンとQ2を送り出してから、近所の友達に連絡してランチでもしようか?と一瞬考えたが、誰かと話すのもしんどく、今日は最近頑張った自分にご褒美として、一人でケーキ屋へ。←甘いものが食べたくなった

ネットで比較的近所にある美味しいケーキ屋を探して行って来た。

↓パティシエが薦めてくれたピーカンモカケーキ
b0194098_17033309.jpg
手作りで冷凍していないし、アイスコーヒー込みで8500ウォン(約850円)とかなり良心的!

ピーカンの香ばしさに加え、クッキーが苦手な私でもこれは美味しいと思えたザクザクなクッキー。

そして、私好みのフワフワ加減のスポンジと程よいコーヒー味のクリームで、全体的にかなり美味しかった。

他のケーキもビジュアル的に美味しそうだったので、また絶対来ようと思い、珍しくお店の人にもまた来ます!と言って帰って来た。

苦労の後に別なところでチゲやケーキという美味しいものに出会えた嬉しさがあり、気分が塞ぐことなく良かった。

今から始まる今日の最後の楽しみの話はまた後日...。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-02 15:10 | パン | Comments(0)

ハムタマゴパン

最近、私はひたすらセルフプチリフォームに励んでいる。

アパートが築10年を越えているので、あっちゃこっちゃガタガタ。

去年、この5月くらいに田舎に引っ越す予定にしていたので、もうこのままでいいかと我慢していたが、引っ越しもなくなり、遂に手を加えることにした。

お金があれば、ちゃちゃっと業者に頼むけど、貧乏なナンピョンにいくらリフォームして欲しいと言ってもしてくれないので、自分でやることにした。

シンクの扉類を外してカッティングシートをかぶせたり(まだ全体の1/3しか終わっていない)、シンク台からガスレンジ台までカッティングシートを貼ったり、キッチンハンガーを取り替えたり...。

大掃除も兼ねてやっている。

一人で亀スピードでやっているので、いつ終わることやら...。

この週末はQ2を公園に遊びに行かせ、食卓の椅子カバーを完成させた。←椅子の座面、背面の合皮部分が剥げて、すごく汚かった

久々のミシンに加え、出来上がりを3Dでイメージ出来ないタイプの私には大変な作業で、途中で何度も辞めようと思った。

それでも何とかカバーになり、いびつだけど、それなりの雰囲気になって一安心。

その合間に今日は昼食にハムタマゴパンを焼いた。

↓ハムタマゴパン
b0194098_18065393.jpg


なかなか充実した週末だった。


[PR]
by 2010neko | 2017-05-28 17:31 | パン | Comments(0)

ウインナーパン

昨日の日曜日もQ2は朝から一人で公園へ。

私は自由時間ができたので、久しぶりにパン作り。

焼く温度を勘違いして失敗しかけたが、途中で気がついて大事には至らなかった。

でも、ちょっと膨らみすぎて思い通りの形にはならず。

↓久しぶりのウインナーパン(昼食に...)
b0194098_00294751.jpg
フワフワであっさり生地のパンを食べながら、家で作る日本のパンだな〜とひしひし感じた。

昼食後はマートに買い物がてら、一人でお茶。

夕食後にも、またスノーボールを焼き、あっと言う間に一日が終わってしまった。

また月曜日、ぼちぼち頑張っていこう。

[PR]
by 2010neko | 2017-05-22 00:21 | パン | Comments(0)

さつま芋ピザパン

我が家は年に3回くらいピザ屋のピザを注文する。

数日前から何となく外のピザを注文したくなり、2回ほど電話をした。

しかし、1回はお店が臨時休業、もう1回は営業開始時間前だったので、あえなく断念。

他の店に注文すればいいのかもしれないが、他のお店はかなり高い!

私の気に入っているお店は余計な添加物は入っておらず、値段も良心的。

なので、そこまでして別のピザを注文しようとは思えず、結局、昨日まで経過していた。

でも、食べたい気持ちがずっとあったのと、久々にパンを作りたい気持ちになったので、自分で作ることに...。

注文したかったピザはスジェコグマゴールドピザ(手作りさつま芋黄金ピザ)といって、ベースにさつま芋ペーストを敷き詰めて、その上にトッピングしているピザ。

昨日はピザ生地よりパン生地が作りたかったので、ピザパンに変更。

↓これがさつま芋ピザパン
b0194098_00545368.jpg
写真ではわかりにくいが、かなりのさつま芋ペーストを乗せている。

でも、これを食べるとやっぱり本物が食べたくなってきた。

これは近日中に注文かな。
[PR]
by 2010neko | 2017-02-07 00:32 | パン | Comments(0)

カボチャパン

久々にパン作り。

作りたかったあいりおーさんのカボチャパン

リアルカボチャパンで、成形の糸巻きと焼き上がった後の糸はずしが私にはかなり難しかった。

あいりおーさんのパンはふわふわのものが多くて大好きだけど、今回のパンも持つと潰れそうになるくらいふわふわ!

そして、ほんのり甘くて美味しかった〜。

今日はQ2と二人ご飯のため、夕食はパンで済ませた。

↓糸をはずす前のカボチャパン&今日の夕食
b0194098_20524616.jpg
簡単な夕食だったけど満足、満足!
[PR]
by 2010neko | 2016-12-22 20:42 | パン | Comments(0)

対抗意識のベーグル

この前、ソウルで時間つぶしのためカフェを探していると、ベーグル専門のカフェがあった。

韓国でベーグル専門店を見るのは初めてだったので、好奇心から入ってみた。

味を見るため、プレーンのベーグルとアイスアメリカーノを注文。

出てきたベーグル...ハリもツヤもなかった。

そして、食べたら食べたで、もっちり感やむっちり感はまるでなく、普通のパンがちょっと硬くなった?みたいなパンだった。←かといってモントリオール式ベーグルというのでもなさそう

このセットで7000ウォン(約700円)。

もう、がっかりを通り越し、腹が立つ始末。

これでベーグル専門店をうたい商売をする根性はある意味、すごいと思う。

これなら、私でも店を出せると思い(笑)、今日はそんな対抗意識からベーグルを作った。

まだ製パン試験練習用のため(この前受けた製パン技能士実技試験は惨敗・明日発表があるので詳細は後日)、形はしっかりドーナツ型で作った。←私は穴が少しだけのパンパンベーグルスタイルが好き  

前回、試験練習用で作ったベーグルよりきれいに作れた。

やはり、数をこなすと要領もわかるので、何事も練習が大事だな〜と思った。

↓対抗意識から作ったベーグルはなかなかきれいにでき外見は一応は満足
b0194098_20374302.jpg
中に一部小さい空洞ができたものがあったが、かすかな甘みにむっちり感があり、この前のベーグル専門店より遥かに美味しかった。

でもそのカフェ、結構お客さんがいたんよな〜。

お客さん達、ベーグルの味がわからないのかな?

まあ、そういう私も本場NYのベーグルは食べたことがない。012.gif


昨日、テレビでNY式ベーグルの達人が紹介されていた。

お店の名前は「마더린더 베이글(MOTHER IN LAW ベーグル )

韓国人店主は実際アメリカで人気のベーグル屋を営んでいたらしいが、帰国と同時に韓国で開業したとのこと。

テレビで見る限りでは、すっごい美味しそうなベーグルだった。

これは近々行かなければ...。←行きたいとこだらけで困る
[PR]
by 2010neko | 2016-10-04 15:42 | パン | Comments(0)
マートをふらついていると、何となくケチャルパンミックスを買いたくなり購入。

ケチャルパンは韓国特有のパン。

外側はパサッと硬く、中はかなりモチモチしたパン。

ゴマが芳ばしくて、ほんのり甘い。

ちょっとポンデケージョに似ている。

自分で作るとなると、タピオカ粉等が必要になるが、ミックス粉は超簡単。

混ぜて丸めて焼くだけ。

焼いている時間を省いたら10分もかからず。

↓ミックス粉で作ったケチャルパン
b0194098_10113010.jpg



他に作ったパンもアップ。

↓渦巻きチョコレートパン
b0194098_10143881.jpg
今までになく、折り込みに集中したので大成功!


↓オランジェットブリオッシュクラウンパン
b0194098_10174350.jpg
お菓子教室で作ったオランジェットをブリオッシュ生地に入れ、王冠型で焼いたパン。

トッピングはアーモンドスライスの方が格好良かったかな...。


↓すごーく久しぶりのトヨ型食パン
b0194098_10244312.jpg
韓国のトヨ型は日本のトヨ型大より大きく、分量がはっきりわからないままアバウトに作ったので、中が雑把な出来上がりに...。

右下はぶどうパン。


↓急に食べたくなって作ったプチフランス
b0194098_10271132.jpg
いつものフワフワパンと違うのでQ2は食べないと思っていた。

夜10時すぎに出来上がり、私が食べているとQ2も味見。

プチフランスの焼き立てを気に入ってしまい、寝る前なのに母子で炭水化物祭りだった。(汗)
[PR]
by 2010neko | 2016-08-10 10:00 | パン | Comments(0)

メロンパン

先週のパン焼きボランティアの経緯からメロンパンを試しに作ってみた。

暑いので、クッキー生地がすぐにだれてきて扱いにくいし、16個焼くのに思いのほか時間がかかり、ぐったり〜。

ボランティア仲間に、日本のメロンパンを見てもらおう!と思っていたけど、やはり見た目がいまいちのため(まあボランティアの時に見たメロンパンよりははるかにきれいかな?・笑)、辞めることにした。

レシピのおかげで、味はお店のメロンパンと同じくらい美味しかった。

たくさんあったので、さっき、公園でQ2と遊んでいる子供達にあげたら、かなりの人気だった。

↓今日作ったメロンパン
b0194098_17072643.jpg



先週、パン焼きボランティアで私が担当した米粉食パン。

1本買って、家に持って帰って食べてみた。

自分が作ったとは思えないくらい美味しく、翌日もふんわりもっちり。

今までパンの担当をしたことがなかったからわからなかったが、ボランティアで作っているパン生地には改良剤(イーストフードというのかな?)s-500と
いうのが使われている。

短時間の間にたくさん作らないといけないから仕方がないんだろうけど、やっぱり使いたくない。←でも日本の超熟とか好きだったという矛盾

なのに、明らかに改良剤を使ったパンと使わないパンの違い(発酵度合い、食感、保存性など)を目の当たりにしたので、正直、この魔法の粉を使いたい気もするという...。(汗)

使わなくても、美味しいパンを作れるように、いろいろ見て作ってみよう♪
[PR]
by 2010neko | 2016-06-13 17:53 | パン | Comments(0)