日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:家ご飯( 166 )

先週、姑が4泊5日滞在していた。

ナンピョンはほとんどいなかったので、すべて私任せ。←今回は会社で徹夜しているナンピョンから電話で「オモニの話しをずっと聞いてくれて、ご苦労様!」と慰労の言葉があった

本当に姑をしばきたくなるくらい(汗)、むかつくことが何度かあった。

穏やかに過ごそうとしている私に、何で姑が嫌なことをいうのか理解できない。

本人は至って、自分はいい人だと思っているので、人を傷つけている感覚は全くなく、余計にたちが悪い。

今、姑はナンピョン弟宅に滞在しているが、弟宅の居心地が悪くて、半日でナンピョンに電話してきた様子。←本当は今週木曜日に帰る予定になっていたのに、聞くところによると、1泊だけして帰ったらしい

私のありがたみがわかるでしょ?!

それはさておき、姑がいたので、久々にミッパンチャン(韓国の常備菜)を準備。

↓ミッパンチャン
b0194098_21422148.jpg

시금치김무침(ほうれん草と海苔の和え物)、 어묵마늘종볶음(ちくわとニンニクの芽の炒め物) 、육전(ひき肉のチヂミ)、 감자멸치볶음(じゃがいもとちりめんじゃこの炒め物) 、꽈리고추찜 (しし唐の蒸し物)、마늘종건새우볶음(ニンニクの芽と干し海老の炒め物)

これに料理教室で買ってきたミッパンチャンが3品の計9品を準備。一日2品ずつ新しい物を追加する感じ

基本、姑はキムチがおかずなので、作ってもほとんど食べない。←なので、ミッパンチャン作りは、やってます!パフォーマンスのようなもの(笑)

主菜もいらないけど、Q2がいるので、カルビチムやマンドゥなどを作った。

ただ、汁物は必須。

↓汁物
b0194098_21422489.jpg

차돌박이된장찌개(牛ともバラ肉入りテンジャンチゲ) 、바지락콩나물국(アサリと豆もやしのスープ) 、김치청국장(キムチ入り韓国納豆汁)、황태콩나물국(干しスケソウダラと豆もやしのスープ)、오징어고추장
찌개(イカのコチュジャンチゲ) 、
우럭미역국(黒ソイ入りワカメスープ)

日中は姑といる時間を減らすため、姑のお昼ご飯の準備だけして、私は映画に行ったり、カフェや本屋に行って、毎日時間を潰した。

今週は心穏やかに過ごせると思う。

[PR]
by 2010neko | 2017-11-21 20:44 | 家ご飯 | Comments(0)
今日はもう本当に中華(料理)を見たくない!食べたくない!のMAX状態で、練習はパス。

そして、食べたいものを食べることにした。

朝食はホットケーキ(ご飯を炊く時間がなかったので)、昼食はよく行く食堂でキムチチゲ、夕食は昨日から無性に食べたかったビビンパッ。

家で食べるビビンパッは自分で作るヤッコチュジャン(肉味噌のコチュジャンバージョン)とトゥルキルム(えごま油)を混ぜて食べるので、お店より美味しい(と思う・笑)。

今日の中身は、ほうれん草のナムル、人参のナムル、エホバッ(ズッキーニに似た野菜)のナムル、椎茸と平茸のナムル、常備菜で作った豆もやしと薩摩揚げの炒め物、あとは目玉焼き。

ナンピョンが出張から帰って来るので、ナンピョンが好きなメセンイクッ(海藻と牡蠣の汁物)も作った。

↓今日の夕食
b0194098_21152053.jpg
満足、満足。


昨夕、Q2のクラス代表のオンマからバンド(ラインのグループチャットみたいなもの)でオンマ達に、「2学期になってからクラスの子供達がざわついていて、ちょっとやり過ぎな出来事があったり、統制が効かない状態になっているようなので、担任と話し合った。」という報告。←そういうやり取りが特定のオンマ達の間で話題にのぼったのだと思う

担任の先生(年配の女性)は、2学期初日から体調不良により1ヶ月半休職していたので、本来、先月にあるはずだった保護者面談も中止になった。←今後も面談予定はないらしく、何か聞きたいことがある人だけ電話で聞いて下さいとのこと

担任の先生もいろんなアプローチで対応してみるということだったが、要は家庭でしっかり躾けよう!みたいな連絡だった。←私は「わかりました。よく話しておきます。」と返信した

一瞬、Q2のことかな?と心配になり、Q2に直接、バンドの内容も含めて訊いてみた。

すると、ある特定の男の子が授業中に歩いたり、女の子を叩いたりすると教えてくれた。

まあ、本人は普通に過ごしているらしいが、一応、授業中の態度や友達との付き合い方について、話をした。

そして、今日の夜、突然、あるオンマからバンドで謝罪の言葉が入ってきた。←Q2が話していた男の子のオンマ

「フルで働いているのを言い訳にクラスモイムにも参加せず、挨拶も遅れました。自分の子供が迷惑をかけているのを聞き、悲しいし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。」

これを見て、このオンマはどんなに辛いだろうと思い、悲しくなってきた。

たった10ヶ月だったけど、私も日本で働きながらQ2を育てたことがあるので、このオンマのしんどさや、子供への思いがひしひしと伝わってきた。

もちろん、授業を妨害するのはよくないし、叩かれた女の子はたまったものではないと思う。

でも、学校の先生からではなく、オンマ達からダイレクトに注意を受けたと思うと(クラス代表が伝えた様子)、ため息が出る。

このオンマ、仕事も辞めようか考えているみたいだけど、働く場所があるのは幸せなことだし、子供3人の養育費だけでも、それはそれは大変だと思うので、こういう理由で辞めて欲しくない。

でも、子供はやっぱりオンマが家にいるのがいいのかな〜?

私自身、愛情は時間だけではないと思っているけど...難しい。

とにかく、昨日・今日の一件で、クラスのオンマ達との付き合いが、今まで以上にややこしいな〜と思ったのと、やはり、(何か問題が起こった時のためにも)ある程度、仲良く付き合っていかないとな〜と改めて思った。

[PR]
by 2010neko | 2017-11-09 20:55 | 家ご飯 | Comments(2)
韓国は今、チュソク(韓国のお盆)を挟んだ長期連休中。

チュソクの時に食べる代表的な食べ物に송병(ソンピョン:松餅)と토란국(トラングッ:里芋汁)がある。

しかし、ナンピョンの実家ではジャガイモの栽培をしていたこともあってか、トラングッ(里芋汁)は食べない家庭だったらしい。

なので、ナンピョンもトラングッを食べたいということもないが、マートで美味しそうな里芋を見つけたので、作ってみた。

ちなみにトラン(里芋)は漢字語で土卵。

土の卵って、誰が考えたのか?

里芋にピッタリ!

家庭によってトラングッの作り方が違うが、大体大きく分けて2種類。

澄んだスープのものと、エゴマ粉を入れた濁ったスープのもの。

今日はエゴマ粉を入れたトゥルケ トラングッを作った。

↓トゥルケ トラングッ
b0194098_21393124.jpg
出汁を濃く取ったので、すごく美味しかった。←Q2はエゴマ粉の独特な味を嫌がったが、ナンピョンには大好評

残りの里芋は和食に使う予定。

煮しめを作るか、イカと里芋のたいたんを作るか?

その前に明日から2泊3日でナンピョンの実家に行って来ま〜す。
[PR]
by 2010neko | 2017-10-02 21:14 | 家ご飯 | Comments(2)

ソンピョン作り

今日はQ2と二人でソウルランド(遊園地)に行こうと朝からお弁当を作った。

手の混んだものではなく、簡単な焼きそば弁当。

それなのに、Q2はしんどいから行かないと...。

なので、今日はずっと家にいた。

最近、私はずっと昼寝をしたいと思いつつできなかったので、Q2はテレビに任せ(笑)、3時間ほど爆睡。

14時過ぎに起きたら、体が超だるだる。

昼寝は適度にしないとね。

その後は、Q2のリクエストで本当は明日予定していたソンピョン作りをすることにした。

ソンピョン(松餅)は、韓国のお盆(チュソク)の時に食べるお餅。

うるち米で作ったお餅に、豆やゴマ・黒砂糖・蜂蜜などを混ぜたものを入れ、松葉を敷いて蒸したもの。

↓作ったソンピョン
b0194098_18224029.jpg
色は天然の粉で、ピンクは苺、黄色はかぼちゃ、緑はヨモギ。

中身は前に作って冷凍していたあんこ、ゴマ&黒砂糖&蜂蜜。

去年より美味しく作れたけど、生地がまだまだ納得できない。

まあ、二人でチュソクの行事ができたから、それでいいかな?

夕方からアパート内の公園に一人で遊びに行ったQ2。

これで、また事件があり、今、気分はモヤモヤ。

この話はまた後日。

[PR]
by 2010neko | 2017-09-30 17:52 | 家ご飯 | Comments(0)
作日の夜、トッポッキ(甘辛韓国餅炒め)の特集番組の再放送を見ていたら、ものすごく食べたくなった。

でも、もう22時だったので我慢。

なので今日の一人ブランチは迷わずトッポッキ!

前から気になっていたペク先生(韓国で超人気の料理人かつ大手飲食店のCEO)のレシピでクンムルトッポッキ(スープトッポッキ)を作ってみた。

↓私の好きなタンミョン(韓国春雨)も入れたクンムルトッポッキ
b0194098_11332299.jpg
スープトッポッキだけど、個人的に煮詰めた方が好きなので、スープは少なめで...。

家で化学調味料なしで、ここまで作れたら大満足。

美味しいな〜と思いながら、全部平らげた。


調べてみると、ペク先生のレシピで他にも作りたい変わりトッポッキがあったので、また明日にでも作ろうかな〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-09-28 11:31 | 家ご飯 | Comments(0)
最近、Q2のマイブームのカレートッポッキ。

外で食べるだけでなく、家でも作って欲しいというので、適当に作ってみた。

子供達相手のお店風に紙コップに盛り付け。

↓5分くらいで完成するカレートッポッキ
b0194098_15445317.jpg
出汁を取って作ろうかと思ったけど、カレー味ということで、簡単に鶏ガラの顆粒だしを使用。

それに、赤缶のカレー粉・醤油・砂糖で味付け。

中身はサルトッポッキ(うるち米のお餅)・オムッ(練り物)・作り置きであったメチュリアルチャンジョリム(うずら卵と牛肉の醤油煮)・冷凍していたみじん切り野菜を入れ、汁気が少なくなるまで煮込んだら完了。

思った以上に美味しくできて、Q2も喜んでくれた。

作る気になったらすぐに出来るし(私の感覚では、真っ赤な甘辛いトッポッキより簡単)、子供のおやつにお勧めです。←お餅と練り物さえ入れればお店と同じ

[PR]
by 2010neko | 2017-09-22 15:39 | 家ご飯 | Comments(0)

おさらいご飯1

毎週、中食(中華)の教室で習った料理は必ず家で復習している。←といっても、まだ3回

↓昨日習った양장피 잡채(洋張皮の雑菜)
b0194098_23113644.jpg
家で作ると緊張していないから根気が続かず、雑な仕上がりに...。←イカも省略

どこに何色を配置するのかも忘れてしまった。

後は家ご飯として食べるので、肉や魚介類に必要以上に火を入れてしまうので、野菜がくたっとしてしまうのが難点。

↓先週の復習は、짜춘권(揚げ卵春巻き)
b0194098_23221377.jpg
海老・ナマコ省略、タケノコの代わりに人参使用。

揚げ色がきれいに出て満足だけど、やっぱり材料を均一に切れない。


次は普通の料理教室の復習。

これは自分が気に入ったおかずだけ作っている。

↓初回分のメニューより
b0194098_23265739.jpg
통 삼겹살 와인소스 조림(丸ごとサムギョプサルのワインソース煮)、 오징어 볶음(イカの辛い炒め物)、육개장(ユッケジャン)、팽이버섯 초고추장 무침(えのきの酢コチュジャン和え)

[PR]
by 2010neko | 2017-09-19 22:54 | 家ご飯 | Comments(0)

タッケジャン

昨日の夕食は久しぶりにナンピョンがいたので韓国料理を準備。

ナンピョン用にタッケジャン(鶏肉と野菜の辛いスープ)、コシレギムッチム(冷麺みたいな海藻の甘辛酸っぱい和え物)を作った。

タッケジャンはいつもよりかなり丁寧に作り、なんやかんやで2時間かかった。

まずは鶏肉(胡椒の実などと一緒に)を茹でてスープを作る。←合間に不純物や脂を何回も取り除く。

その間に玉ねぎやネギ等も入れて炒めたコチュキルム(唐辛子油)を作る。

ヤンニョン(合わせ調味料)を作る。

スープが出来たら、鶏肉を取り出して裂き、ワラビや里芋の茎などと一緒にコチュキルムとヤンニョンをまぶして置き、下味をつける。

味付けした鶏肉等をスープに戻して煮る。

白ねぎやもやしを入れ、最後に味を調えて完成。

↓タッケジャン
b0194098_21064004.jpg
味はパーフェクト!(笑)


↓もう1品のコシレギムッチム
b0194098_21101360.jpg
これもすごく美味しくできた。

私はもちろん、ナンピョンが美味しくご飯を食べていたら、とっても気分がいい。

韓国料理、やっぱり一番楽しい。
[PR]
by 2010neko | 2017-08-20 17:41 | 家ご飯 | Comments(0)
ノンシム(農心)という会社から最近発売された「ポックン ノグリ」という(インスタント)焼きラーメンを買ってみた。

ノグリシリーズは他にもあり、ノグリラーメンの辛くない味(オレンジパッケージ)、辛い味(赤いパッケージ)の2種類があり、どちらもスープありのラーメン。

ノグリの特徴は小さな出汁昆布が付いていて、麺を茹でる時にこの出汁昆布を一緒に入れ、その後、粉末スープを入れる。

この昆布を入れるところにヘルシーさを感じる。(笑)

そして、他のメーカーのインスタントラーメンの麺より太く、モチモチしているのが特徴。

ちなみに韓国語でノグリはタヌキという意味で、パッケージのキャラクターもタヌキ。

今回のラーメンはスープなしのポックンミョン(焼きラーメン)。←厳密に訳すと炒め麺

↓ノンシム ポックン ノグリ 
b0194098_21221587.jpg
1袋4+1個で4900ウォン(約490円)くらいで売っている。←いつも思うけど4+1個ではなく、最初から5個と表記すれば?

1個137gでカロリーは610キロカロリー。(汗)←普通に定食を食べる方がいいんだけど...

600mlの水を沸騰させ、麺と付属の具(海鮮&野菜)を5分茹でる。

そして、麺と具、(韓国)スプーン5杯ほどの茹で汁だけ鍋に残して捨てる。

そこに付属の粉末スープ(炒め海鮮スープ)と炒め唐辛子調味油を入れて混ぜ、30秒炒めたら完成。


焼きラーメンの具にも、ノグリの特徴の昆布(刻んだもの)やワカメ、タヌキマークのナルトが入っているが、肝心の海鮮は何が何だかわからなかった。←じっくり具だけの味をみなかった

でも、スープありのノグリラーメンと同じモチモチな太い麺と、旨味のある心地良い辛さの味(甘くないところもいい)はすごく気に入った。

これはお勧め!

夏休み帰省時の家族のお土産の1つにしようと思っている。


もう1つ、今まで私が好きだったインスタント焼きラーメンがある。

↓サミャン(三養)から出ているプルタッポックンミョン
b0194098_21534980.jpeg
これは韓国のインスタントラーメンの中で1位2位を争うくらい辛いラーメンで、唇は腫れるし、耳まで痛くなるし、最後は胃腸にダメージが来る。

本当に腹が立つくらい辛いラーメン。(笑)

前は好きだったけど、段々と体がこの刺激に耐えられなくなり(お腹が痛くなり冷や汗が...)、最近はとんと買わなくなった。

でも最近、またこれの新しいシリーズが出た。

↓これまた激辛のカレー プルタッ ポックンミョン
b0194098_22015676.jpeg
怖いけど、食べてみたい衝動に駆られる。

どうしよう...。
[PR]
by 2010neko | 2017-07-21 20:47 | 家ご飯 | Comments(0)
前回、パルドという会社から発売されているパルド ビビンミョンを紹介したが、今日は農心(ノンシム)という会社から発売されている「ノンシム チャル ビビンミョン」をアップ。

↓これがノンシム チャル ビビンミョン
b0194098_22202891.jpg
今日のトッピングはヨルムキムチ。


わかりやすいようにパルドビビンミョンと比較。

どちらも1袋130gで、カロリーはパルドが530キロカロリー、ノムシンが550キロカロリーで、若干パルドがヘルシー。

麺はノムシンも細めだけど、パルドよりちょっとだけ太く、もっちり感がある。

私は噛みごたえがある(シコシコしたのとはまた違う噛みしめ感)パルドの方が好みかも...。

ヤンニョム(赤いソース)の味は、パルドがノムシンより甘酸っぱさが強い。

似た味だけど、違う点を挙げれば、今回のノムシンは後味にかすかなごま油の風味を感じる。

辛さはパルドの方が辛いような...。←辛さは私のその日の体調によりかなり感じ方が変わるので、はっきりいえない

値段はマートのセールに左右されるため、はっきりわからないが、どちらも袋買いなら1個500ウォンしない。

まあ、ほぼ同じか若干ノムシンが安いように思う。

結果、私は前回のパルド ビビンミョンの方が美味しい気がする。

でも、このノムシンのチャル ビビンミョンも普通に美味しいので、その時に安い方を買う!ということで...。

ちなみに数日前、オットゥギという会社から出ているコンククス ラーミョンというインスタントラーメンの試食をマート内でしていた。

コングクスは韓国で夏に食べる冷たい麺料理の1つで、スープは煮大豆をすり潰したもの(プラス、ナッツ類を潰したものを加え風味をつけたり)に塩で味付けしただけのシンプルな食べ物。

普段、試食をしない私もコングクスがインスタントラーメン?と思い、思わず試食。

↓これがオットゥギのコングクス ラーミョン
b0194098_23205199.png
これ、まずくてびっくり!

無理やり、コングクス味にしました!という感じで口に入れた瞬間、MSGのような強い味で、飲み込んだ後は口の中に粉っぽい味?が蔓延。

とにかく、これは絶対に買わない方がいいと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-07-19 22:14 | 家ご飯 | Comments(0)