日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko

カテゴリ:料理教室( 69 )

やっと、まとまった雨が降ってくれた韓国。

鬱陶しいけど、雨不足で農作物が枯れたり水不足で節水されると困るので、我慢、我慢。

今日の製パン教室では、栗食パン(韓国ではパムシッパンという)とハンバーガーパン(日本ではバンズというのかな?)を作った。

2つとも簡単だった。

栗食パンは韓国人に結構人気のパンで、食パン生地に栗を折り込み、上からクッキー生地を絞って焼く豪華な菓子パン。

あげると喜ぶ人が多いらしく、今日も同じアパートのオンマにあげたら、いつになくテンションが高くなった。(笑)

↓栗食パン(パムシッパン)
b0194098_15575357.jpg


↓ハンバーガーパン(バンズ)
b0194098_15583424.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-06-26 15:41 | 料理教室 | Comments(0)
今日の製パン教室はバタートップ食パンとグリッシーニだった。

↓バタートップ食パン
b0194098_14073613.jpg
クープの入れ方が悪く、前後で開き具合が違っていびつ。

↓グリッシーニ
b0194098_14145929.jpg
35〜40センチに伸ばすのが難しい〜。

今日は15本だけ作ったけど、試験では40本。

タイムオーバーしそう。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-21 14:03 | 料理教室 | Comments(0)

米粉シュークリーム他

今日は春に引き続き、日本人T先生の米粉スウィーツ教室に参加するため、ソウルまで行ってきた。

今日のメニューは米粉シュークリーム。

シューの皮を始め、シューの上に被せるクッキー生地、中のカスタードクリームに至るまで、すべて小麦粉ではなく、米粉が使われている。

大部分の工程を終え、カスタードクリームを冷やす間、T先生お手製のランチを...。

↓米粉満載のランチ
b0194098_19595512.jpg
米粉素麺をパスタ代わりにして、パプリカの詰めもの蒸し&煮込みトマトソースをかけたもの、米粉シュー生地を使ったオードブル、ビーツ色がきれいなピクルス。

どれも美味しくて、家でも作ってみよう!と思う味。

今日はとっても若いメンバーと一緒だったが、いい子達で楽しく過ごせたし、何より二人共きれい‼

エプロンをしていても、所帯臭くなく、どこか読者モデル風。(笑)


家に持ち帰る分まで準備できたら、最後にお茶タイム。

↓お茶タイムと持ち帰り品
b0194098_20004076.jpg
この米粉シュークリーム、めちゃくちゃ美味しい❣

小麦粉で作る皮より、もっとあっさりしてパササク感があり、バニラビーンズがたっぷり入った、これまたあっさりのカスタードクリームで、何個でも食べられそう。

ミニシューの中はチョコクリームで、これを積み重ねて作ったプロフィットロール(いちごマカロン乗せ)は、Q2も目が♡になり、嬉しそうに食べていた。

今日はいつも以上に大満足だった。

↓先生が試食用でくれたブリュレマカロン
b0194098_20010092.jpg
マカロン大国の韓国でも、こんなハイブリッドマカロンを見るのは初めて。

ブリュレの芳ばしさ&中のほろ苦いキャラメルクリームで、甘さを感じず、美味しかった〜。

甘いマカロンが苦手な人でもこれはいけるかも...。

夕方、また嫌な?メッセージがあり、気分が滅入ったが、今日は教室で充電したエネルギーがあったので、やり過ごすことができたかな。

遠くまで大変だったけど、いい一日だった。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-20 19:58 | 料理教室 | Comments(0)
今日の製パン教室は、牛乳食パンとバターロールだった。

牛乳食パンは良しとして、バターロールがどうも気に入らず。

自分のがどうのこうのではなく、先生が教えてくれる形(試験用)自体が気に入らない。(笑)

何か芋虫みたい...。

日本のコロンとしたロールパンがいいんだけどな〜。

↓牛乳食パン
b0194098_18111783.jpg


↓バターロール
b0194098_18121147.jpg


今日一日、全くやる気がなく、イライライライラ。

どこか静かできれいな場所に一人で行きたいな〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-19 18:04 | 料理教室 | Comments(0)

そぼろパン

今日の製パン教室では、そぼろパンを作った。

韓国では、このパンがメロンパンに代わるもので、みんなに人気がある菓子パン。

メロンパンはクッキー生地でパン生地を包む感じだけど、これは水にさっと浸したパン生地をそぼろに押しつけ、張り付けるように作る。

どっちも同じくらいの難易度かな〜?

↓きれいにまんべんなくそぼろが付いていて、先生に褒めてもらえたそぼろパン
b0194098_15501820.jpg
中はフワフワ、外はザクザク。

甘みの中に塩味も若干きいていて、すごく美味しかった。

これは家でも普通に作ってみようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-14 15:48 | 料理教室 | Comments(0)

ブリオッシュ

今日の製パン教室ではブリオッシュを作った。

ブリオッシュを作るのは初めて。

かなりの油脂が入るので、クロワッサン同様、食べるのが怖くなる一品。

初めてにしてはなかなか上手くできたけど、試験では一人50個くらい作るらしく、これも成形にかなり手間がかかるので、タイムオーバーが予想される。

前途多難...。

ブリオッシュは韓国にあまり浸透していないのか、アパート内のオンマにパンをおすそ分けする時もブリオッシュというと???な感じだった。←いつも食べ切れないので、私の分を同じ班のオンニ(60歳のおばさん)に1/3くらいあげて、さらに残りの2/3をアパート内のオンマにおすそ分けしている

↓今日のブリオッシュ(今日は一人25個作った)
b0194098_17383669.jpg



今日は帰りにパン仲間とマクドでお昼を食べて、帰りにマートで買い物をし、家に着いてからは、本日2回目の洗濯、掃除、アイロン掛け、生ゴミ捨て。

体はヨレヨレだけど、何だか充実した一日〜と気分がスッキリ。

今から夕食を作りながらビールでも飲もうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-12 17:26 | 料理教室 | Comments(0)
今日は日本のお菓子研究会の日だった。

先生が新しいチーズケーキの本(中古)を購入したと思ったら、また前回のロールケーキの著者と同じ石橋かおりさんの本だった。

先生は日本語がわからないので、石橋かおりさんの本だとは知らなかった様子。(笑)

石橋かおりさんの本、惹きつけるものがあるのかな?

その中から今日はシンプルなスフレチーズケーキを作った。

↓今日のスフレチーズケーキ&おやつの生クリームケーキとキャラメルケーキ
b0194098_17214686.jpg
今日はケーキを2個も食べたので、作ったチーズケーキは試食する気になれず。

明日食べようと思う。

今日食べた生クリームのケーキはカフェ仕立て(カフェで販売用のレシピらしい)で、いつもの先生の作るケーキとは違い、かなり甘くて生地も何か入れてる?というくらいフカフカ。

まるで工場で作られたケーキのようだった。←手作りで既製品?と同じように作れることにびっくり

手作り感が全くしないケーキなので、先生自身も自分のケーキではない...といっていた。(笑)


話は変わり、昨日参加したQ2の学校の給食モニタリング。

今日の午後2時半くらいにメールが来て、オンマ達の配食(おかずをトレイに盛り付ける手伝い)が来週から全面中止になり、週1の検食(試食)だけになった。

それに伴い、また私も月1→年1の参加予定に...。

昨日の今日だったので、私が昨日何かミスでもして父兄から苦情が来たのか?と心配になった。

なので放課後、給食室(事務所)に電話してみたが通じなかった。  

その後、クラス代表のオンマに電話をして、配食モニタリングが中止になった理由を知っているか聞いてみた。

すると、何人かのオンマ達が配食のモニタリングに対し、苦情を言ったらしく、それで中止になった様子。

確かに配食の仕事は、学校の給食のおばちゃんのお手伝いで、(実際)人員が足らない部分を補っているイメージは否めず、オンマ達にも重労働。←管理栄養士の先生は職員の不親切さの抑止力といっているが、実際にオンマがいないと配食人数が足らないのは実感した

でも、オンマ達もボランティアで参加したわけだから(嫌なら申請しなくてもいい)、途中で文句を言うのは何だかな〜。

その反面、私の負担は減ったから嬉しいのは嬉しいんだけど(昨日も夕方から激しい頭痛・汗)、Q2も喜んでいたので複雑な心境。

韓国人オンマ達、言いたい放題で恐るべし!

日本でもモンスターペアレンツが問題になっているが、韓国は平素がこれなので先生達も大変そう。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-09 17:14 | 料理教室 | Comments(0)

あんパン

今日の製パン教室はあんパンだった。

ヘラであんこを包むのが難しい〜。

あんをきちんと包めないから、お尻の閉じ目部分も汚い処理しかできず。

韓国のあんパンはまん丸ではなく、おへそを作ってドーナツのようにくぼませたものが主流。

丸い木型でパンの真ん中を押してこの形を作るが、このタイミング(あんこをつつんで、親指の付け根で軽く抑えてから10〜15分後)も重要なようで、これが早いと発酵する過程でおへそが持ち上がり、形が変わる。

せっかちな私は15分が待てず、5分くらい後に成形をしたら、先生が言ったように焼いたらおへそが持ち上がり失敗していた。

↓いびつなあんパン(中のあんは一応中央にはきているが、お尻部分の処理が下手でV字型にあんこが...)
b0194098_18332758.jpg
試験では46個くらい作る。

そんないっぱい無理、無理...。

そろそろ実技試験を受けようと(6月第3週実施分)、申請日の開始時間にスマホでアクセスしてみたが、3千人くらいの待機状態になっていて、最後の段階まで何とか辿り着いたものの、5人オーバーでアウトだった。

特に製パン技能士の実技試験は、試験資格を得るのも星を掴むくらい難しいと表現されることが多い。←試験がすごく難しいのではなく、受験者数が全国の会場で受験できる人数より、はるかにオーバーしているため

夏休みには日本に行く予定なので、それまでにダメ元で1回は受けておきたい。←今日の時点ではまだ半分くらいの種類しか習っていないので無謀なのは自分でもわかっている

周りの韓国人達に対策を聞いたところ、PC房(インターネットカフェ)でアクセスするのが一番早いとの情報を得たので、来週は初めてのPC房に行って、実技試験の申請にトライしてみようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-07 18:32 | 料理教室 | Comments(0)
今日の製パン教室では、ディニッシュ・ペストリーを作った。

生地の中に折り込むマーガリンが溶けないよう冷房をきつくかけていたので、作業服を着ていても寒かった。

マーガリンを包んだ生地をきれいに伸ばすのは、本当に難しかった。

これが試験に出たら(当日の試験場で試験の課題表を見た途端)、何人かの学生は試験を受けずに帰るらしい。←できないのに、4時間半もの時間を費やすのが馬鹿らしいため

そして、頑張って試験を受けても途中で上手くできなくて、さらに何人か帰ることがあるというディニッシュ・ペストリー。

今日は2人1組で生地を作ったが、私達の作った生地は端まできれいにバターが行き渡らず、きちんと層が出ない部分も多少あった。

ディニッシュ・ペストリーの形は本番の試験場で指定され、クロワッサン型が99%の割合で出るらしく、後は風車型、ポケット型、カタツムリ型が出るとのこと。

なので、クロワッサン型以外の型も一通り練習した。

↓今日のディニッシュ・ペストリー(クロワッサン型)
b0194098_20043725.jpg
焼きたては美味しい。

今日のQ2の間食はこれにチョコレートソースをかけたもの。

恐ろしいマーガリンの量なので、1個だけということで...。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-05 19:46 | 料理教室 | Comments(0)

クリームパン

一昨日の製パン教室ではクリームパンを作った。

一人24個作ったけど、試験では倍量。

全部にカスタードクリームを入れるわけではないものの、成形が上手くできないし、時間はかかるしで、これは実技試験で出て欲しくないパンだと思った。←家で作るには楽しいパンだけど...

↓一昨日作ったクリームパン(半月型にならないクリームパン・涙)
b0194098_15065065.jpg
味は普通に美味しくて、子供達にも人気のパンだった。

[PR]
by 2010neko | 2017-06-02 15:00 | 料理教室 | Comments(0)